スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年07月18日

お久しぶりです〜(^-^*)/



お久しぶりです
毎日あっちぇの〜が合言葉ですのf^_^;


さてさてここ数日、おじさんを見送るお手伝いをさせて頂きました

今は、セレモニーホールでするお葬式が一般的だんでも
おじさんちは、お寺さんを借りてやたな

本堂と続きの広間を借りて通夜振る舞い、七日振る舞いもやりました



お通夜、お葬式をお寺さんのアドバイスや親戚のおじさん等の意見を聞きながらやる
昔、本来のお葬式に近いやり方です



手慣れてねさげほんと大変だよだけ
いろんな事があたんでも、無事にお葬式が終わりました


うちの親戚は仲良ぐて、人手もあっさげ
一人一役で連携プレーがで出来た様に思います



ある弔問にお出でいただいた方が
『お寺さんでやるお葬式に久しぶりに参列したけど、あんな式はやっぱりいいもんですの。
セレモニーとは違う、家族色が伝わる心に残るお葬式でした。
たくさん思い出が甦えりました。』
と、言われてうれしけちゃ



喪主はじめ、式司令塔のお姉ちゃんはぐったりだんでろんども
親孝行の一つには、それぞれが汗水ながして知恵だしてお葬式を出す事
子供達、親戚一致団結した式だったんねがな〜と、思ったけ

お寺さんで、仏事が出来る様に造った本堂があってほんとで助かる〜(^O^)


かじおやじドノは、人生初の葬式の進行係を勤めたな
私は、受付したり、配膳したりで忙しく
なかなか式には参加出来ねがったんでも
おじさんに、褒めてもらわいんでねがなと思う



引き物についたなは、大好きなお菓子の一つ
東根菓子舗のお菓子(#^.^#)

ありがたく頂きます




  


Posted by 仏壇屋のおばちゃん♪ at 10:02Comments(11)